モノづくりの街大田区から

日本の製造業を下支え致します!


◆ 燕三条ものづくりメッセ2016へのご来場有難うございました!

  去る2016年10月27(木)、28日(金)の両日開催された燕三条ものづくりメッセに出展しました。

  当展示会は新潟の燕三条地区、県下その他の地域、県外各地域のメーカー、加工業者など約  250社が参加し、開催日延べ来場者数9,000人弱にものぼる盛況となりました。


  弊社は東京都ブースの一角として、ジャマイカ公式チームへのソリ提供契約に調印し、2018年

 平昌冬季オリンピック出場に向けてますます盛り上がりを見せる「下町ボブスレーネットワークプロ

 ジェクト」をご紹介しました。

  多数の皆さまにブースへのご来場をいただき、いよいよ来年に迫った平昌五輪に向けたプロジェ

 クトの試みを熱心に聞いていただきました。
  また、弊社の加工品、加工技術に関しても色々とご質問を戴き、大変有意義な出展となりました。


株式会社三和技研は、モノづくりの街大田区を拠点に

  ・旋盤加工 ・マシニングセンター加工 ・フライス加工

      をメインとした切削加工のスペシャリスト企業です。

各種土木アンカー用頭部部材、建機・土木用油圧ジャッキ部品、鉄道車両用緩衝機部品など主要品目のほか、液化天然ガス向け配管設備部材、各種油圧・電磁モーター用部品、IT産業機械部品加工などの幅広い分野での中切削、重切削、精密加工を得意としております。

また、鉄全般の精密加工に加え、非鉄金属、鋳鉄、鋳造品、鍛造品加工、各種治工具や試作品の設計・加工、特殊ネジ加工など、難加工仕事もお引受け致します。

 

金属加工の難物について、ぜひ弊社にご相談下さい。

(2次元・3次元CADを用いた設計段階からのご相談にも

対応可能です)